補聴器

補聴器を試聴するときに気を付けることは3つ!

補聴器を購入するときは購入前に「試聴」をしてもらうのが一般的です

何十万円もする補聴器を試聴なしで買うことは絶対にやめてください!
もし試聴ができずにその場で決めてくださいというお店では、はっきり言いますが買わないでください!

その後のメンテナンスや調整がうまくいかなくなる場合があります

補聴器を買うときは私の記事でも書いていますが認定補聴器専門店を強くおススメします

補聴器はどこで買える?補聴器店選びで重要なのは4つ!皆様こんにちは、補聴器営業マンのイスです 皆様補聴器を試したい、購入したいと思ったとき、補聴器にあまり馴染みのない方ですと ...

今日は認定補聴器専門店を見つけ、補聴器を試聴のためにレンタルしてきてお家で使うときに気を付けることをまとめました

補聴器を試聴するとき気を付けることは3つ!

  1. 補聴器をつけてみて慣れることはできそうか
  2. 自分に補聴器が本当に必要かどうか
  3. 試聴時に訪れたお店の店員は信頼できるか

補聴器をつけてみて慣れることはできそうか

補聴器を初めてつけたときは必ずと言っていいほど皆さん「違和感」を感じます

補聴器はその違和感に慣れながら自分の体の一部となるように調整をしていきます

私の過去の記事の脳を変化させる!補聴器を使いこなすためには脳を変化させて補聴器に慣れる

「補聴器に慣れよう!」

と書いています

補聴器の音に慣れ脳を変化させる!脳と補聴器の関係「補聴器はうるさいだけであまり効果がない」 多くの方が聞いたことがある補聴器の評判だと思います 補聴器を使っているお知り合い...

補聴器は使っていればだんだん「違和感」は減っていきます

違和感の主なものは

  • 音の違和感
  • 補聴器自体を耳につけている違和感

この2つとこれからうまく付き合っていくことができるか気を付けながら試聴してみてください

自分に補聴器が本当に必要かどうかを考える

補聴器は完ぺきではありません!

補聴器をつければ100%聞こえるようになることはありません

試聴の段階で色んな場所に補聴器をつけて出かけてみてください

補聴器が本当に必要か?はたまたあまり必要ではないか?

補聴器を買ったはいいがすぐに着けなくなってタンスにしまってある・・・なんてことがないように

今の自分には補聴器が本当に必要かどうか試聴の時にもう一度考えてみてください!

試聴時に訪れたお店の店員は信頼できるか

補聴器を調整するときに一番大切なことは「お客様との会話」です

どんな時に困っているのか?どんなところに出かけるのか?などなど

補聴器はお客様とお話ししながら調整していきます

試聴の時に何回かお店に行き、店員さんと会話をしながら、この人なら信頼できそうだな!と思えるか思えないかを確認して下さい

店員さんも大事ですが、お店の雰囲気や設備の充実度などもお店に行ったときに見てみてください

補聴器を買った以上これからずっと一緒になって調整・メンテナンスしてもらうわけですので、お店に行くのがイヤだなとならないお店か判断してください

私の記事の補聴器はどこで買える?補聴器店選びで重要なのは4つ!の中でお店の選びかたについても書いていますので一緒に見てもらうとわかりやすいと思います

補聴器はどこで買える?補聴器店選びで重要なのは4つ!皆様こんにちは、補聴器営業マンのイスです 皆様補聴器を試したい、購入したいと思ったとき、補聴器にあまり馴染みのない方ですと ...

車を買いに行くときもお気に入りのディーラーがあるように、補聴器販売店もお気に入りを見つけてください!

車屋さんよりも補聴器販売店に行く回数の方がとっても多いです

おさらい:補聴器を試聴するときに気を付けることは3つ!

  1. 補聴器をつけてみて慣れることはできそうか
  2. 自分に補聴器が本当に必要かどうか
  3. 試聴時に訪れたお店の店員は信頼できるか

補聴器は安くても10万円弱はします

「なんとなくこれでいっか」

にならないように試聴の時に納得できるまでいろいろ確認してください

ABOUT ME
アバター
イス
補聴器営業マンをしています、イスと申します 補聴器のことをもっともっと皆さんに知ってもらい、ズバらしい補聴器ライフを 当ブログを通じて補聴器をもっと身近にし、聞こえのお手伝いを
こちらの記事もおすすめ!