糖質オフダイエット

楽して痩せたい糖質オフダイエット2日目!本当の糖質オフとは・・・

皆さんこんにちは、補聴器営業マンのイスです

昨日より糖質オフダイエットを初めて2日目になりました

初日はまだまだ楽勝ですね(笑)

いきなりですが

糖質オフってどんなものか知ってますか?

白米禁止!

これを思いつくと思います

ですが白米禁止だけではなかったんです

それでは本当の糖質オフダイエットについてお話します

この内容は全部この本


にのっています

この記事の目次(タップして読みたいところへ)

本当の糖質オフ

知っている人も多いと思うのですが、私は先程の本を読んで「えっ!これも食べちゃダメなの?」がいっぱいありました!

・じゃがいもなどの根菜類
・うどんやそば、パスタ、ラーメン
・春雨やマロニー、くずきりなど

今まで生きてきて「うまい」と思うものは基本的には食べてはいけないそうです・・・

厳密に言うと玉ねぎなども控えるほうが良いとか・・・

逆に食べて良いものが

        肉!そう!肉!

肉なんてカロリー高そうだけどいいの?

確かに肉はカロリー高そうで多くの人がダイエットの時は食べるのを避ける食べ物です

ですが「医者が教える食事術の本」では

お昼に制限してうどんのみにするよりもお肉をお腹いっぱい食べたほうが良いとされています

糖質オフダイエットというのは食べる量そのものを減らすのではなく

「糖質をとらない」というのが大事なのでうどんよりもお肉なのです

決して食べてもいいからと言って毎日毎日肉をたらふく食べてしまうのはダメですよ!

私はこの本を読んだとき「肉を食べていいなんて楽勝じゃんw」
しかも「量はちゃんと一人前食べていいなんて楽勝じゃんw」

今も思っています!!!

昨日の夜ご飯

本当は毎日の夜ご飯を載せて行こうと思うのですが、早速前回の夜ご飯を載せていませんでしたので今回紹介します

※料理に関してはほぼほぼ初心者ですので至らない点などあると思いますが温かい目で見てやってください

今回は2品
・ロール白菜
・しめじとキャベツの味噌汁

~ロール白菜~
食材
 白菜・・・・・糖質100gあたり1.9g
 豚バラ・・・・糖質100gあたり0.1g
 鶏ムネ肉・・・糖質100gあたり0g
 固形コンソメ・糖質一個(4g)あたり1.7g
鶏むね肉を一口大に切ります
一口大に切った鶏むね肉を内側から豚バラ、白菜の順に巻いていきます

しっかり一周負けたら最後に竹串で刺して固定します
このときに巻き始めを葉先から始めて一番外に芯側が来るように巻くときれいに巻けますよ

次にフライパンに水を張り固形コンソメを2つ入れます(この時の数は大体で入れています(笑))

少しフライパンのそこから沸騰してきたらロール白菜を投入!
ロール白菜を投入して、沸騰してきたら火を弱火にします

そこから10分ほど煮込めば出来上がり~

~しめじとキャベツの味噌汁~
食材:キャベツ・・糖質100gあたり約4g
   しめじ・・・糖質100gあたり0.9g
   合わせ味噌・糖質茶碗1杯あたり約3g

キャベツとしめじを食べやすい大きさにきって鍋にIN!

沸騰してきたら味噌を溶かして完成~

材料のグラムまで計っていませんでしたのですいません
作る過程も写真があればわかりやすいのですがすいません

次回からは載せます!

ちなみに2日目の夜ご飯は実家に帰り家族で焼き肉に行きました
ですが白米は食べていません!ビビンバも!!

スポンサーリンク




さいごに

それでは二日目の体重を公開します

先程も書きましたが焼き肉の後です(笑)

ちょっきり2Kg太りました!
食べすぎましたね(笑)
かなり食べすぎですね・・・

体重を測る時間は毎日21時にします・・

では皆さん健闘をお祈りください・・・

ABOUT ME
イス
補聴器営業マンをしています、イスと申します 補聴器のことをもっともっと皆さんに知ってもらい、ズバらしい補聴器ライフを 当ブログを通じて補聴器をもっと身近にし、聞こえのお手伝いを
こちらの記事もおすすめ!