メンテナンス

【保存版】自宅でできる簡単補聴器メンテナンス(使用道具は全部市販品)

みなさんこんにちは、現役認定補聴器技能者のイス(@isu_usi_isu)です

前回私はやることはたった2つ!自宅でやってほしい補聴器メンテナンスの記事で絶対家でやってほしいことで

  • 補聴器の乾拭き
  • 乾燥ケースに毎日入れる

以上の2つをお願いしました

自分でいろいろメンテナンスするのはめんどうだという方は上の記事のことをやってもらうだけでもいいです

今回の記事では

「自分でもっと補聴器の手入れをしたい」

という声をいただきますので

自宅で簡単にできる補聴器メンテナンスのやり方をご紹介します

今回の記事でご紹介する道具は全部市販で買えます。ネットでも購入できますので自分でやりたいという方はぜひやってみてください

自宅でできる補聴器メンテナンス道具

自宅で補聴器のメンテンナンスを行うときに使っていただく道具は

  1. 歯ブラシ
  2. 時間ブラシ
  3. アルコール
  4. コットン(ティッシュ)
  5. アルコールシート

以上の5つです

何度も言いますが全部ドラッグストアや100均などで買える商品です

それではひとつづつ使い方のご説明です

自宅でできる簡単補聴器メンテナンス道具:歯ブラシ

歯ブラシの使い方は少し注意する点があります

歯ブラシを使って掃除する場所は

赤まるで囲んだ白い部分です

白い部分は耳垢防止チップと言って補聴器の中に耳垢が入るのを防ぐものです

歯ブラシ使い方

耳垢防止チップを下に向けて、歯ブラシを上に向け、上の画像のように行ってください!

これは私との約束です!!

補聴器を下に向け歯ブラシを上に向けずに逆にすると、耳垢を補聴器にこすりつけるだけになってしまいます

 

自宅でできる簡単補聴器メンテナンス道具:歯間ブラシ

歯間ブラシは耳掛け型補聴器の耳栓の掃除に使います

補聴器を使っていると耳栓の中に耳垢が入り詰まってしまいます

私はデンタルピックやコヨリなどいろいろ使いましたが、歯間ブラシが1番使いやすいし、1番きれいになります。

既製耳栓で歯間ブラシの使い方
イヤモールドで歯間ブラシの使い方

上記の画像のように穴に入れて、耳垢をかきだすように動かして使います

あまりガリガリやりすぎて歯間ブラシが穴の中で折れないようにしてください

 

100均でも歯間ブラシは売っています

100均の歯間ブラシでももちろん問題ありません

 

 

自宅でできる簡単補聴器メンテナンス道具:アルコール

お近くのドラッグストアにも売っています
私もドラッグストアで買っています

アルコールを使ってほしい理由

  • すぐ乾くから
  • 除菌できるから

です!

水拭きしてしまうと補聴器は壊れてしまいますが、アルコールであればすぐに乾燥するので安心です!

補聴器にはナノコーティングという目に見えない撥水のコーティングがされています

毎日アルコールで拭いてしまうとそのコーティングの劣化する速度が速くなってしまうので

アルコールでメンテナンスは週に1回です!

自宅でできる簡単補聴器メンテナンス道具:コットン

コットンはアルコールとセットで使います

先ほどご紹介したアルコールでコットンを軽くしめらせて補聴器を拭きます

100均にあるスプレータイプのボトルに入れ替えて使うと、アルコールが出すぎずやりやすいです

自宅でできる簡単補聴器メンテナンス道具:アルコールシート

先ほどのアルコールとコットンを使うのは面倒だという方にはこちら

  • アルコールシート

 

アルコールシートは面倒な準備はありません
袋から出して補聴器を拭くだけです!

アルコールシートのメリット
  • いろいろ買わなくてもいいのでコストがかからない
  • 消臭成分も入っている

自宅できる簡単補聴器メンテナンス道具まとめ

ABOUT ME
イス
補聴器営業マンをしています、イスと申します 補聴器のことをもっともっと皆さんに知ってもらい、ズバらしい補聴器ライフを 当ブログを通じて補聴器をもっと身近にし、聞こえのお手伝いを